よくある質問

ホーム » よくある質問

鍼治療は痛みはありますか?

当院では鍼先が非常に細いステンレス製の日本鍼(セイリン社製0.10mm~)を使用します。
美容鍼では場所によってはチクッと感じることもありますが、2回目以降は慣れてしまい治療中に寝てしまわれる方がほとんどです。

痛みを感じた際は無理に我慢していただくことはありません。

お体の治療の際、鍼を刺した患部に鈍い痛みや違和感、重い感覚などを感じる場合もあります。この感覚は鍼がツボに入ったときに感じる響きで時間とともに軽減するために心配はありません。

鍼や灸の刺激の感じ方には個人差があります。

初回の問診にて、鍼灸のご経験、症状、体質、ご希望を伺ってから鍼灸師が鍼、お灸、治療方法をご提案します。経過を見ながら、お一人お一人に合った治療内容に変更していきますので、安心して鍼灸治療をお受けいただけます。

鍼の取り扱いについて教えてください

当院では感染症予防の為、治療に使用する鍼はすべてエチレンオキサイドガス滅菌済みの個包装された使い捨ての鍼を使用しております。一度使用した鍼は使用いたしません。

また、治療前後には手洗い、アルコール消毒を徹底しております。

鍼灸治療はどのような症状や病気に有効ですか?

鍼灸治療は腰痛、頚肩腕症候群、膝関節痛などの運動器疾患や慢性疼痛の治療から、生理痛、疲労、脱毛、めまい、うつ病、顔面麻痺、冷えなどの症状に効果的です。

世界保健機構(WHO)は鍼治療の適応として「運動器疾患」や「慢性疼痛」等、49の疾患・症状を上げています。

どのくらいの間隔で通院すれば治りますか?

治療効果は病気の性質や原因、患者様の個人個人によって大きく異なります。

急性の場合は1~3日、慢性的な疾患の場合1~2週間おき毎回個々に相談させていただきながら、治療をご提案いたします。
美容鍼灸の場合は2~3週間に1回の来院を推奨させて頂いております。

冷え症治療は最初の1か月は週に2回、2か月目からは週に1回の治療で3~4か月の期間治療することを推奨しております。

化粧はしたままでも大丈夫ですか?

当院の施術は肌年齢の若返りに特化したオリジナルの美容鍼灸となります。美容鍼灸のみの場合はお化粧をしたままでも施術可能ですが、美容鍼灸の更なる効果を発揮するために落としてから施術を行うことを推奨しております。(※美容鍼灸ライトコースの場合はお化粧をしたまま施術可能です。)

また当院ではお顔のクレンジングは行いませんので、あらかじめ落としてからご来院下さい。(院内でお化粧を落としていただくことは可能です。)

ラジオ派フェイシャルコースの場合はお化粧を落としていただいた状態で施術を行います。

生理中に鍼灸治療を受けても大丈夫ですか?

生理中も問題なく、治療を受けることができます。

男性でも美容鍼灸は受けられますか?

男性の方も美容鍼灸を受けていただけます。

内出血はしますか?

内出血を100%防ぐことはできません。内出血は体質にもよりますが、皮膚に吸収され大抵は1週間程度で治ります。
身体への悪影響はなく、痕には残りませんのでどうぞご安心ください。

レーザー治療を受けているのですが、美容鍼は受けられますか?

レーザー治療やフォト治療、脱毛、日焼け直後、ピーリングの前後1週間はあけてご予定ください。

着替えなどはありますか?

治療着をご用意しております。

治療後に気をつけることはありますか?

治療後は血行が良くなり、副交感神経が優位になりとてもリラックスした状態になります。
激しい運動、飲酒、長湯、運転などは極力避けてゆっくりお過ごしください。
治療の後、10分ほどお休みになってからお帰りいただくことも可能です。休まれたい方はお気軽にお声がけください。

治療した日はお風呂に入ってもいいですか?

問題なく入浴していただけます。鍼治療が初めての方は、治療後にだるさや疲労を感じたりする場合はのぼせやすくなる可能性があります。長湯をさけ、いつもより短めに入浴をお願いします。

キャンセル料はかかりますか?

当日の無断キャンセルは100%ご負担となります。お早めにご連絡ください。

本気でマイナス10歳肌を目指すなら!冷え性にお悩みの方も!

075-662-2358